フックを使っておしゃれに収納場所を増やす方法

マグネット式のフックが便利!

収納場所を増やして、部屋の使い勝手を良くしたいと考えている人はいませんか。大がかりなDIYをしなくても、簡単に収納場所を増やす方法もありますよ。

おすすめの方法のひとつが、フックを活用する方法です。磁石の貼れる場所に、さっと貼って使えるマグネット式のフックは、洗面所や台所などで大いに活躍してくれます。洗面台にヘアバンドや髪留めを掛けておくと、洗顔時にすぐに必要な物が取れて便利です。台所に調理道具を掛けておくと、片手でもさっと使いたい器具を取れるので、時短で快適に調理がこなせるようになります。磁力の強いしっかりとしたフックが多数販売されているので、ぜひ取り入れてみて下さいね。違う場所で使いたくなった時にも、すぐに取り外して移動できる利便性の高さも魅力です。

S字フックの可能性の幅広さに注目!

色んなシーンで活躍するフックとして挙げられるのが、S字フックです。S字フックは、棒状の様々な物に掛けて使える自由度の高いアイテムなのです。洗濯竿に掛けて小物類や靴を干す時に使ったり、マスコットを飾ったりしている人もいるのではないでしょうか。

収納に活用するなら、空いているスペースに突っ張り棒を付けて、突っ張り棒にS字フックを掛けておくと、バッグの収納スペースが作れますよ。バッグの持ち手をS字フックに掛けて、収納して下さい。スカーフや帽子、アクセサリーといった服飾雑貨を掛けておくのも良いでしょう。押し入れをクローゼット替わりに使いたいという人におすすめの方法です。

基本的にフックとは何か物を引っかける場合に用いる器具を指します。他にも、スポーツや記号、釣り針など様々な場合で使われる言葉です。